1. ホーム
  2. トピックス
  3. LIVE!憲法ミュージカルinさんたま 2008年公演「ロラ・マシン物語」

トピックス

トピックス

LIVE!憲法ミュージカルinさんたま 2008年公演「ロラ・マシン物語」

更新日:

 「こころに憲法を響かせたい。」と多摩地域の若手弁護士たちの呼びかけで始まったLIVE!憲法ミュージカルinさんたま。
 この企画は、市民100人を一般公募し、150時間以上の練習を重ね、憲法をテーマにしたミュージカルを上演しようというものです。普段、「憲法」を意識する機会の少ない人たちにも、憲法の理念や価値にふれてもらいたい、そのためには頭で知る前に、こころで感じてもらうことが大切だと考え始めたものです。

 2007年には沖縄戦をテーマにした作品「キジムナー」を一般公募で集まった市民100人が演じました。おかげさまで好評を博し、急遽決まった2回の追加公演も含めて約6100人の観客の方に見て頂きました。

 そして、今年、さらに多くの人に憲法のタネをまこうと、新たに募集した市民100人と共にもう一度、憲法ミュージカルに取り組んでいます。
今年の演目は「ロラ・マシン物語」。1歳で母親を亡くし、13歳のときに日本兵によって目の前で父親の首をはねられ、その後2年もの間日本兵の性奴隷「慰安婦」にされたフィリピンの女性トマサ・サリノグ(愛称ロラ・マシン)の生涯を通して、人間の尊厳とはなにかを問いかける作品です。

 多摩地域の11の自治体、4つの新聞社をはじめ、教育委員会、社会福祉協議会、立川商工会議所、東京三弁護士会多摩支部など多数の公的団体・機関から後援を得ています。
 集まった出演者は5才から77才の老若男女、その半数が20才台以下の若い出演者達です。その誰もが、毎週土日の練習やミーティングなどを通じて、戦争、性暴力、人間の尊厳という演目のテーマと向き合い格闘しています。 

 ぜひ、皆様にも公演本番に足をお運び頂きLIVEで観て頂けますよう、宜しくお願いします(当事務所でもチケットを取り扱っています)。

詳細は以下のHPでも確認できます。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/musical_in3tama/

◇◆◇「ロラ・マシン物語」公演日程◇◆◇
5月 5日(祝) 日野市民会館   開場13:00 開演14:00
5月17日(土) パルテノン多摩  開場15:00 開演16:00
5月18日(日) 福生市民会館   開場14:00 開演15:00
5月24日(土) 立川市市民会館  開場17:00 開演18:00
5月25日(日) 立川市市民会館  開場13:00 開演14:00  
【チケット料金】  
一般 2500円  大高生 2000円  中学以下・障がい者 1500円
【主催】
LIVE!憲法ミュージカルinさんたま(TEL 042−513−4048)

チラシ (1176 KB)

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください
042-524-4321
042-524-4093

ご相談予約受付フォーム

【業務時間】
・月~金:9時~19時半
・土(第1):13時~16時
・土(第2・3・5):10時~16時

お問い合わせ

ご相談予約は
こちらまで
042-524-4321
042-524-4093
【業務時間】
・月~金:9時~19時半
・土(第1):13時~16時
・土(第2・3・5):10時~16時

ご相談受付フォーム