1. ホーム
  2. トピックス
  3. 埼玉×三多摩憲法ミュージカル 「キジムナー」公演のおしらせ

トピックス

トピックス

埼玉×三多摩憲法ミュージカル 「キジムナー」公演のおしらせ

更新日:

musical2017

2007~2009年に東京・三多摩地域で開催された「三多摩憲法ミュージカル」。
元々は埼玉で1993年から10年間10作品が上演された企画で、その時々の時事問題やテーマを、日本国憲法の観点からみるとどうなるかを描くものでした。
三多摩地域でも、「心で憲法を感じてほしい」と若手弁護士たちが発起人となり、一般公募で集まった市民100人が、プロの脚本・演出家、振付家等の指導を受け、4か月以上の稽古を重ね上演し、3年間で18000人以上の方に観ていただくことができました。

しばらく休止期間に入っていた憲法ミュージカルですが、この度、埼玉の元出演者・実行委員メンバーと三多摩のメンバーがタッグを組んで復活します!

2015年の安保法制に関する運動が盛り上がっていた際、20代半ばとなっていた元出演者たちが、「無関心ではいられない。」「気づくきっかけとして、今こそ憲法ミュージカルが必要」と立ち上がり、準備を進めてきました。
今回集まったのは5歳から69歳までの市民約90人。
1月から毎週末稽古を重ね、今では稽古場がひとつの村のようになっています。

作品の舞台は、沖縄です。
自然と共生してきた沖縄、そこに「ありったけの地獄を集めた」沖縄戦、現在も強行される基地建設、沖縄の木の精霊「キジムナー」の目を通して、見つめなおし、戦争とは何か、平和とは何か、個人の尊厳、民主主義とは何かという憲法の理念を考えてもらう内容です。

自治体や教育委員会、弁護士会、報道機関からの後援を頂きました。
沖縄県も後援をしてくれ、翁長知事からもメッセージをもらっています。
先日はNHK首都圏ネットワークでも放送されました。
http://www.nhk.or.jp/shutoken/net/report/20170426.html

感動の舞台に、ぜひ足をお運び下さい。

【主催】
主催:埼玉×三多摩憲法ミュージカル
HP:https://www.kp-musical2017.com/

【公演情報】
5月20日(土) 18:30開演 埼玉会館(大ホール)
5月21日(日) 14:00開演 埼玉会館(大ホール)
5月27日(土) 14:00開演 立川RISURUホール(大ホール)
5月27日(土) 18:00開演 立川RISURUホール(大ホール)
(開場は開演の1時間前)

【チケット】
一般:2500円
大高生:2000円
中学以下・障がい者:1500円
(当日は各300円増し)
(HPからチケットの申し込みもできます)

チラシ(902 KB)

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください
042-524-4321
042-524-4093

ご相談予約受付フォーム

【業務時間】
・月~金:9時~19時半
・土(第1):13時~16時
・土(第2・3・5):10時~16時

お問い合わせ

ご相談予約は
こちらまで
042-524-4321
042-524-4093
【業務時間】
・月~金:9時~19時半
・土(第1):13時~16時
・土(第2・3・5):10時~16時

ご相談受付フォーム